きんざい実施FP試験向けのおすすめ教材

対象試験 おすすめのテキスト/問題集
 1級 学科

 テキスト  '19~'20年版 合格ターゲット 1級FP技能士 特訓テキスト 学科

                     (きんざい 定価 4,500円+税)

 問題集   '19~20年版 1級FP技能士(学科)精選問題解説集

                      (きんざい 定価 4,500円+税)

 ※毎年6~7月頃に発行されます。勉強時間を考えると1月受験には間に合いますが、9月受験だと時間が

      少ないので発刊を待って勉強開始しても遅いと思います。最近の9月試験の合格率が低いのはこの

      発刊日が影響しているのかも。

 ※新刊まであと少しであれば中古もありだと思います。

 ※問題集はチェックBOXが3個ありますが、それでは足りないです。(5回解きましょう)

 

 理由 テキストは元々、きんざいが開催しているFP1級対策セミナー(7万円位)のテキストをまとめて

          いたもので他のものと比べて「誤り」が非常に少ない。精選問題集とだいたいリンクしていて、

         「テキストを読む」、「問題集を解く」、「解けない問題を解くためには何をどのレベルまで

           覚えれば良いかわかる」、「それを覚える」、「問題集を解く」を5周すれば、ほぼ合格が見えて

           来ると思います。(あとは改正部分を覚えて) 科目ごとにテキストもありますが、費用と時間的

     なことを考えて私はやっていません。

 

 1級 実技

 テキスト  FP技能検定1級実技(資産相談業務)対策問題集【第七版】(きんざい 定価4,000円+税)

 

 理由  これしか無いです(そもそも年間で2千人位しか受験しないので)。解説文の中に「第〇問 

     〇年〇月〇日を参照」が多く、それにページ数表示が無く、タグを付けて使ってました。

    「FPマニュアル」(きんざい 定価3,276円+税)は、実務で使っています。 

 

  2級

 (個人資産相談業務)

 テキスト  '19~'20年版  最短合格 2級FP技能士(きんざい 定価2,600円+税)

 

 問題集   ’19~’20年版 2級FP技能士(学科) 精選問題解説集(きんざい 定価2,095円+税)

       ’19~’20年版 2級FP技能士(実技・個人資産相談業務) 精選問題解説集 

                             (きんざい 定価1,600円+税)

 

 理由  2級合格後に1級を目指すことを考えるときんざいを使った方が良いと思います。2級だけ

     合格すれば良いというのであれば、テキストと問題集が1冊になっているものを、学科、

     実技と同じ出版社のものをそれぞれ購入すればすれば安くあがります。科目ごとの

     テキストを購入する必要は私はあまり感じません。

 

  3級

  テキスト/問題集ともに本屋さんに並んでるものであれば、価格の安いものが良いと思います。

  学科、実技と同じ出版社のものを選んで、それだけ勉強しましょう。